About movie

Concept

SIONEは器を中心とした《読む》プロダクト。

茶の湯をはじめとした伝統文化
そのこころの意味を問い直し
モノガタリのある「かたち」として器に込めている。

例えばひとつの小説を読み終えたときの余韻のような
例えば特別な洋服に袖をとおしたときの高揚感のような
SIONEの器は日常の生活を非日常に切り替える。
-----
SIONE is a “story” product brand.

Traditional culture including tea ceremony
We reviewed the meaning of that mind
It is packed in a vessel as a "form" with monotonicity.

For example, like a lingering finish when I finished reading a novel
For example, like a sense of exhilaration when sleeves are passed through special clothes
SIONE's product switches daily life to extraordinary.

Director Profile

河原 尚子 Showko Kawahara 〈代表取締役 / SIONEブランドデザイナー・陶板画作家〉Director / SIONE Brand Designer / Ceramic Drawing Artist

京都出身。
350年続く茶陶の窯元「真葛焼」に生まれる。
佐賀での修行の後、2005年より自身の工房「SpringShow Studio」にて
独特の技法での陶板画制作をはじめる。
その後、デザイナーとして平面の構成・デザインに携わり、
他業種の経験をもとに、プロダクトの可能性を探求。
2009年10月法人化、同年ブランド「SIONE(シオネ)」を立ち上げる。
河原尚子の名義としての陶板画制作、
プロダクトデザイン、ブランディングや茶会などを通じて、
現代に添ったもてなしの文化を創っている。
-----
Born in Kyoto.
Grew up in pottery kiln of Japanese tea ceremony who lasts 350 years “Makuzu-yaki".
After practicing in Saga, since 2005, at my own workshop "SpringShow Studio"
Beginning the production of ceramics with unique techniques.
After that, I was involved in planning and design as a designer,
Exploring the possibilities of products based on experience of other industries.
Incorporated in October 2009, the same year launched the brand "Sione".
Ceramic art production as SHOWKO Kawahara's brand,
Through product design, branding and tea ceremonies,
I am creating a culture of hospitality along with the present age.

Message

「そっと寄り添い 言葉をつむぎ そして喜びあう」
器がある景色は、とても優しいものでした。

お祝いの気持ちを器の上に紡ぐ。
お料理のためにすこし余白を残す。
そんな調和と小さなそして確信的な不協和音が
SIONEの器の絵柄に込められています。

風が変われば 季節を感じる。
お客を誘えば その人を想う。

そうして
戸棚の奥からそっと器を出す。
お茶を選び 料理をつくる。

そんな愛のある景色が
日本や世界にもっとあれば、と。

丁寧につくられた技術を用いて
そんな幸せな時間を提案するブランドでありたいと考えています。

みなさんと共に。
-----
"People quietly close up, talk and rejoice"
The scenery with the vessel was very gentle.

Spin the feelings of celebration on top of the bowl.
Leave a little margin for cooking.
With such harmony and small and confident dissonance
It is included in the picture of SIONE's vessel.

I feel the seasons when the wind changes.
Thinking that person if you invite the customer.

Then the
Take out pottery gently from the cabinet.
Choose some tea and enjoy tocook.

I hope more such a scenery with love
in Japan and the world,.

Using carefully created Japanese technology
I would like to foster a brand that proposes such a brilliant happy time.

With everyone.